大豆ペプチドの効果 免疫力アップも

daizu

体力強化目的で摂取されることが多い大豆ペプチドには、リラックス効果も期待できます。
 
大豆ペプチドを摂取後20分ほどして脳波を測定すると、脳が疲れにくい状態であることを示す「α2波」が増加することがわかります。
 
ペプチドはたんぱく質の分解が進んだ状態で、さらに分解が進むとアミノ酸になります。
 

大豆ペプチドが持つ効果でもっとも良く知られているのは「脳と体の疲労回復」ではないでしょうか。選手が大豆ペプチドを摂取していたプロ野球阪神タイガースは03年にはセ・リーグ制覇を達成しています。
 
ファイン 大豆ペプチド100 33包
ファイン 大豆ペプチド100 33包
 
その他にも免疫力アップ、肝機能向上、美肌といった効果も期待できます。美容に気を使う女性にもピッタリです。
 
 
女優の釈由美子さんも大豆ペプチドを愛用しています。
 
(サイト内別コンテンツ)
釈由美子さんとヨガ・大豆ペプチド
 
 
たんぱく質を食品から摂取しようとすると脂肪も一緒についてくるケースが多くなります。植物性たんぱく質ならその心配はほぼありません。大豆ペプチドのサプリメントも多数販売されており、手軽に摂取できます。
 
 
大豆ペプチドはカゼのひき始めにも適しています。
 
免疫力をアップするアミノ酸のアルギニンやグルタミンが含まれているからです。
 
グルタミンは免疫細胞を生産する働きがあり、アルギニンは免疫細胞であるマクロファージをサポートし、ウィルスを攻撃する作用があるのです。
 
 

コメントを残す