健康への試行錯誤

健康に関するいろんな話題をまとめています

「野菜」の記事一覧

だだ茶豆

枝豆と比べてサヤの毛と薄皮が茶色がかっています。ゆでると香りが強く、豆が鮮やかな緑色になります。   旬は7月中旬から8月いっぱいで、国産の茶豆は普通の枝豆より値段が5割ほど高くなっています。  

ブロッコリーの栄養やがん予防作用

ハーバード大学とオハイオ州立大学の共同研究では、ブロッコリーを週2回以上摂取した男性は、週1回未満の男性よりも、膀胱がんの発生率が44%低下しました。   こうした研究結果から、ブロッコリーはがん対策の食品とし […]

アスパラガスの栄養や健康効果

アスパラガスはカロチン、ビタミンC、K、カルシウム、リン、カリウムなどを含んでいます。   アスパラガスを食べるとカロチンやビタミン類を同時に摂取できるため、抗酸化作用により老化防止や美容効果を期待できます。 […]

スギヒラタケと脳症 腎障害との関連も

04年秋、腎障害を患っていた人が、スギヒラタケを食べて相次いで急性脳症を発症する事件がおきました。   高崎健康福祉大学の江口文陽教授は、スギヒラタケに関するラット実験を行っています。

にんにくの栄養と健康

ニンニクからアリシンやビタミンB1を摂取するには生で食べるのが最も効果的です。   ビタミンB1は熱に弱く、水に溶けやすいため、炒めるなどした場合は生で食べた時の40%程度しか摂取できません。   と […]
山芋

山芋の栄養素と健康

独特のぬめりはムチンという物質で、滋養強壮に効果があります。   ムチンにはたんぱく質を体内で無駄なく活用し吸収を高める働きがあります。

大根の栄養素と健康

大根の辛さの正体は「イソチオシアネート」という化合物です。   大根の細胞には味の無い「辛味のもと」と、それを分解する酵素が別々に貯蔵されていて、細胞が壊れるとこの二つが反応してイソチオシアネートができます。

キャベツの栄養素と健康 アブラナ科の野菜

キャベツにはビタミンUが含まれており、胃粘膜を再生したり強化する作用があります。胃潰瘍の予防にも効果的です。   トンカツについてくるキャベツは消化を助ける意味でも理にかなっています。ちなみにビタミンUの別名は […]

しいたけの栄養素と働き

ビタミンBが豊富に含まれており、皮膚や粘膜の健康を保ったり、脂質を分解し、エネルギーに変える働きがあります。