森久美子さん 本気ダイエットのきっかけと理想体重 料理もプロ級

オペラ歌手の森 公美子さんは身長163cmで、体重は時には100kgを超えることもありますが、人間ドックなどの検査では全て「何も問題なし」と判定されます。
 
森さんの家系は、父方は心筋梗塞、母方は糖尿病が多いので、血圧と血糖値のチェックを毎月欠かしません。
 
本人いわく「意外と健康オタク」だそうで、何と月に1回健康診断に行っているのです。
(このコンテンツの内容は2012年時点のものです)
 

・バランスの良い食事
・肉類はなるべく昼に食べる
・朝と寝る前にビタミン系などのサプリを飲む

 
といったことを心がけていて、青汁も飲みます。
 
 
これまでにゆで卵 バナナ パイナップル と、さまざまなダイエットに挑戦してきましたが、どれも思うような結果は出ませんでした。
 
森さんいわく「それまでのダイエットには本気さが決定的に欠けていた」そうです。このままでもいいか、みたいな気持ちがどこかにあったのだとか。
 
 
そんな意識を根本的に改めさせられる出来事が起きます。
 
2012年の1月、ミュージカル出演中に楽屋の階段を踏み外し、膝の裏の腱を伸ばしてしまうのです。痛みでハイヒールは履けず、もちろん踊ることもできません。
 
公演関係者に迷惑をかけてしまい、森さんはこのケガを「これは本気でやせる機会だぞ」と神様が教えてくれた「天啓」だと考えたそうです。
 
森公美子のいい男といい女が集まるレシピ!―ぜーんぶオリジナル80品 (レビューあり)
森公美子のいい男といい女が集まるレシピ!―ぜーんぶオリジナル80品 (LADY BIRD小学館実用シリーズ)
 
そこで一念発起、同年6月1日からブログダイエットを始めました。
 
これはレコーディングダイエットのひとつで、食べたものや摂取したサプリメント、運動メニューなどをブログに公開していくダイエット法です。公開しているため、途中でサボるわけにはいきません。
 
森さんによると
 
「今後私のブログが滞ったら、それは何かを盛大に食べて報告するにできない日」
 
なのだとか。
 
 
食事は一日三食、宿便を溜め込まないように繊維質をたくさん摂り、酵素の多い生ジュースを朝に一杯。
 
炭水化物をゼロにすると脂肪が燃えにくくなるので、おにぎりを持ち歩いて一番代謝のいい時間に食ています。
 
あとは水泳やウォーキングでこまめに体を動かします。
 
 
森さんの目標体重は80kgです。
 
女性の80kgというと、一般的には重過ぎと感じますが、森さんにとっては理想体重なのです。
 
というのも、以前アメリカに留学した際、体重が60kgから80kgにいきなり増えたところ、それまで貧血でしょっちゅう倒れていたのが、ウソのように元気になったのです。
 
体力もついてスポーツをやっても身体がよく動き、とにかく快調そのものだったそうです。それ以来、森さんの理想体重は80kgと設定されました。
 
 
森さんは
 
「自分の体の声を聞きながら、自分が一番ラクに、気持ちよく動ける体重を目標に、気持ちよく体重を落としていきたい」
 
と考えています。
 
枕は7つほど持っていて、その日の体調に合わせて選びます。
 

料理の腕前はプロ級!

森さんは料理上手としても知られています。
 
自宅が「森食堂」とまで呼ばれるほど料理が得意になったのは、実家が老舗の旅館を経営していて、小さい頃から板場に出入りしていたからです。
 
プロの料理人に混じって遊んでいるうちに、料理の腕が上がり、舌も肥えていきました。
 
 
子供ながら、味噌汁はダシをちゃんととったものかインスタントかの区別がつき、「このダシは煮干しの頭をとっていないからエグみが出てる」と指摘できたそうです。
 
 
ほとんど好き嫌いなく、何でも食べる森さんですが、ただひとつカレーライスのジャガイモだけは食べられないのだとか。
 
「せっかち」はウマ(美味 上手)い! 料理は本能、味は煩悩 (レビューあり)
「せっかち」はウマ(美味 上手)い!  料理は本能、味は煩悩 (HERS book)
 
味噌汁のダシと言えば、私の前の職場には「汁物のダシに市販の顆粒ダシを絶対使わない」という方がいました。
 
「子供さんには自然の物を食べさせたい」という考えから、必ず鰹節やいりこでダシをとっていたのです。
 
 
私は「顆粒ダシは絶対使うべきではない」とは思いませんが、本来のダシのとり方は知っておくべきだと考えています。
 
 
とはいえ、私もかつお節からのダシをしばらくとっていないのでやり方を忘れかけています。
 
近いうちに復習してみますか。
 


いずれも実践者の体験談・画像あります!
↓ ↓ ↓
ほったらかしダイエット「福辻式」DVD
【代引き版】●エステ顔負けの全身「美」痩せ術●大澤美樹監修 ボディスタイリングダイエット「ボディ☆スタ」
【ベストハウス123出演!】前島式バストアップダイエット~食事に気を付けることなくバストアップもダイエットも同時に出来るトレーニング

コメントを残す