田中雅美さんのプチダイエット法 リバウンドを防ぐ秘訣

競泳選手としてオリンピックに3回出場し、現在はスポーツキャスターの田中雅美さんは現役を退いた後、「ちょっと太め」の女性になってしまったそうです。
(この記事は2009年12月に作成しています)
 
しかしその後、1年かけて9kgのダイエットに成功しました。
 
その体型は現在も維持しており、体重は50kg、体脂肪率は17%だそうです。
 

体型キープのポイントとなったのは「毎日の体重・体脂肪測定」です。
 
もともと田中さんは飲むのも食べるのも大好きで外食もするのですが、食べた翌日体重を計って少しでも増えていたら、すぐに走るなどして「プチダイエット」を始めます。
 
これがリバウンドを防ぐ秘訣だそうです。
 
 
普段は3kmを40分ほどのペースで週に1~2回走るようにしています。
 
田中雅美ダイエットエッセイ BODY+REMAKE(レビューあり)
田中雅美ダイエットエッセイ BODY+REMAKE
 
「体重や体脂肪をマメに計ること」はダイエットを意識する人にとっては非常に大事なポイントのようですね。
 
 
ちなみに私は自宅に体重計の類を持っていません。体重はジムに行った時に量ります。
 
私の場合、「太ってるかな?」という日頃のチェックはお腹の脂肪の付き具合でやってます。
 
食事や生活習慣が意外にちゃんと反映されるんですよ。
 

コメントを残す