管理人が飲んでいるサプリメント

私はこんなサプリメントを飲んでます
カゼをひきやすい方、疲れがとれにくい方は参考にしてみて下さい。

蜜蝋(ミツロウ)手作りクリーム作り方

蜜蝋はミツバチによって分泌される蝋成分で、巣を作るときにミツバチが分泌するものです。
 
保湿性・防水性・抗菌性が強いのが特徴です。(蜜蝋は英語でbeewaxと言うそうです)
 
蜜蝋は古くからロウソクや化粧品として使われており、ヨーロッパでは火傷や肌の炎症を鎮める用途でも用いられています。
 
アトピー性皮膚炎の患者が蜜蝋クリームを使ったらアトピーが軽くなった、という報告もあるそうです。
 

蜜蝋は肌に優しい素材であり、抗菌・保湿作用も持っています。精製前であれば口に入れても問題ありません。
 
 
手作り蜜蝋クリームは意外と簡単にできます。
 
蜜蝋5gとホホバオイル30mlを湯せんで溶かし(蜜蝋の融点は60度くらいです)、完全に溶けたら湯せんから下ろします。
 
蜜蝋とオイルをよくかき混ぜ、精油を加えてさらにかき混ぜます。
 
精油は好みのものか、肌が荒れているならラベンダー、カサカサ肌ならゼラニウムなどがおすすめです。
 
火傷に気をつけて作業をしましょう。
 
 
冷えて固まったら完成です。
 
できたクリームが硬いようなら、もう一度湯せんで溶かしてホホバオイルを加えましょう。オイルの量が増えるほど仕上がりがなめらかになります。
 
肌にやさしい蜜蝋ですが、ハチミツと同じようにアレルギー反応を示す人もいます。その場合は使用を控えましょう。
 
楽天市場の蜜蝋一覧
購入者のコメント・感想も紹介されています。
 

コメントを残す