猫背の直し方 碓田拓磨院長 キャットレッチ

このサイトやメルマガなどで健康関連の話題を扱うようになって結構長い年月が過ぎました。
 
その過程で、私の意識は当然ながら「より健康に」へと傾くわけで、玄米を食べる、できるだけ多く歩くよう心がける、ストレッチをする、などの習慣も身についています。
 
そのおかげか、個人的にはそこそこ健康体を保っているように感じます。
 
一方で、いまだに改善できない課題もたくさんあります。
 

そのひとつは猫背です。
 
 
見た目も貧相になりますし、健康に良くないとわかっていながら、いまだに直せません。私はパソコン作業をする時間が長く、気付いたらいつの間にか猫背になってしまうのです。
 
「ハッ!いかんいかん!」と慌てて姿勢を正すのですが、数十秒後にはまた猫背に。以下繰り返し。(´Д`)
 
 
少し前のMSN産経ニュースさんにこんな記事がありました。
 
猫背直せば体調も改善 丸まる癖を体操で矯正
http://sankei.jp.msn.com/life/news/121023/bdy12102307430003-n1.htm
(この記事は現在削除されています)
 
この中で、「虎ノ門カイロプラクティック院」の碓田拓磨(うすだたくま)院長が「キャットレッチ」なる体操を紹介されています。
 
具体的なやり方を記事から引用致します。

(1)背すじを伸ばし、お尻の後ろで手のひらを上にして指を組む
 
(2)胸を開く感じで、左右の肩甲骨を背中で合わせるように肩を引き、息を吸う
 
(3)口から細く息を吐きながら頭を後ろに倒し、3つ数えて元に戻す

さっそくやってみたところ・・・
 
 
これは効きます!
 
 
「あっ、また猫背になってる」と気づくたびにこれをやると、ただ姿勢を正すよりもはるかにイイ感じなのです。「猫背のクセが直りそう」という実感があります。
 
記事には「1日20回、正しく行うことで、早い人なら1週間で猫背のくせが取れていきます」とあり、「20回はちょっと多いなぁ」とヘタレかけたのですが、気付くたびにやれば20回くらいは達成できそうです。
 
らくちん! かんたん! 「ねこ背」とさよならできる本(レビューあり)
らくちん! かんたん! 「ねこ背」とさよならできる本 (洋泉社MOOK)
 
猫背は「肩こりや腰痛は言うに及ばず、神経痛や自律神経失調症などの一因となる」そうです。(記事より)
 
パソコンや携帯電話のメールなどを使う現代人の9割以上は猫背なのだとか。猫背に伴う「巻き肩」により、呼吸が浅くなる弊害も指摘されています。
 
「キャットレッチ」は一度試す価値がありますよ。健康云々もですが、姿勢がシャンとしてる格好いいですしね。
 

コメントを残す