三浦春馬さんの筋トレ バーベルや懸垂器 睡眠・食事

俳優三浦春馬さんの自宅には、ダンベルでなくバーベルがあります。
 
懸垂器もあり、ジムよりも自宅でトレーニングすることが多いそうです。
 
お腹を絞りたいときは腹筋ローラーも使います。
 
(このコンテンツは雑誌「Tarzan」2012年3/8 No.598号 133ページを参考にしています)
 

筋肉がつきやすい体質だそうで、腹筋のトレーニングをすると「腹筋がぱっとつく」のだとか。
 
ALINCO(アルインコ) 懸垂マシン FA900(レビュー大量にあり)
ALINCO(アルインコ) 懸垂マシン FA900
 
舞台に出ている時は特に睡眠を重視します。
 
喉の回復を促してくれる成長ホルモンは夜10~深夜2時に分泌されるので、この時間帯に寝ているのがポイントだと考えています。質の良い眠りを得るため、寝具が変わる地方公演ではマットレスを持参します。
 
 
満腹だと集中力が高まらないので、仕事前には食べすぎないよう気をつけます。といっても空腹では力が出ず、胃にも良くないので必要最少限だけ食べます。
 
食事は野菜中心で、オーガニック野菜を使った自然食レストランがオープンすると、つい足が向きます。
 
 
稽古や舞台で身体を酷使した後は
 
「野菜で身体を労う」
 
そうです。
 
野菜メインの食生活にしてから風邪もひかなくなりました。
 

記事が役に立ったら共有をお願いします!

コメントを残す