キトサンの飲み方や注意点 多用途に使える

カニやえびの殻から作られる動物性の食物繊維であるキトサンは、最近では広く知られるようになりました。
 
キトサンは体内の脂肪分を効率的に吸収・排出する効果を始め、免疫力増強、がん抑制、抗酸化作用まであるといわれています。
 

食事でとった脂肪をキトサンによって排出したい場合は食事中か食後すぐに飲みましょう。
 
免疫力を高めるなどの効果をねらう場合は、キトサンを胃酸により多く溶かすため、食前に飲むほうが良いです。
 
キチンキトサン粒100% 280粒(レビュー多数あり)
キチンキトサン粒100% 280粒
 
キトサンを摂取する場合、脂肪と一緒に脂溶性のビタミンを排出してしまう可能性があるのでビタミンEやベータカロテンなどの補給が必要になります。
 
 
アレルギー物質が残っていることもあるので、カニアレルギーがある場合は飲まないほうが安全です。
 
キトサンはサプリメント以外にも様々な用途に使用される、汎用性の高い素材です。キトサンを原料にして作られるものとしては、

・神経再生素材
・皮膚再生素材
・創傷保護剤
・化粧品
・放射性物質を含む重金属吸着剤
・食品添加物としての増粘剤

といったものがあります。
 
しかもキトサンは生物由来の素材なので安全性が高く、しかも生物分解性を持たせることもできます。化学処理をすることにより機能を付与することもでき、加工も容易です。
 
カニやエビは養殖などで殖やすことが可能なので、鉱物資源などと違い資源が枯渇する可能性が低くなっています。
 
キトサンは非常にエコな素材なのです。
 

コメントを残す