低炭水化物ダイエット体験談 炭水化物以外は食べていいけど意外ときつい 効果はありそう

05年3月、低炭水化物ダイエットを実践してみました。
 
炭水化物を食べなければ他は特に制限なし、というわけですが、実は意外ときつかったです。
 
 
私の場合、朝食はご飯の量をこれまでの中盛りから小盛りに、昼食炭水化物を含まないおかずだけ、夕食は炭水化物を摂らない、とかなり緩めの制限でした。
 
それにもかかわらず、とにかくご飯を食べたくなるのです!
 

低炭水化物ダイエットを始めて一ヶ月後の結果としては2kgの減。
 
しかしプロテインを飲み始めて前より1キロ体重が増えていたので、以前と比べると実質1キロ減です。
 
 
正直な感想は・・・
 
 
あまり減ってない・・・
 
 
です。
 
私にダイエットを詳しく紹介してくれた人は、二ヶ月で11キロも減ったそうなので、ちょっと物足りないような。
 
ちなみにその人はおなかの脂肪が「つかめる」ほどあったのが「つまめる」程度にまで少なくなったそうです。
 

 
私がどのように炭水化物を制限したかといいますと・・・
 
朝食ではご飯を食べました。仕事で意外と頭を使うので糖分補給という意味で朝は必ずご飯を食べるわけです。
 
ただ、それまで中盛りだったのを小盛りにしました。あとおかず・味噌汁・小鉢をつけます。
 
 
昼食では炭水化物を含まないおかずだけ。ただし、炭水化物分が少なければ揚げ物も食べる(からあげなど)。
 
 
夕食もご飯などの炭水化物は摂らない。私のメインメニューは豆腐、納豆、ツナ、適当な野菜類(当然いも類は除く)、などです。
 
 
個人的な感想や、私に起きた変化を告白と共に書いてみます。
 
 
昼・夕食におかずだけひたすら食べるというのはかなり落ち着かないものです。「ここでご飯をがーっと食べられたらいいなぁ」と時々思うのですが我慢します。
 
その分、朝食べるご飯がやたらおいしく感じます。ひとくちごとに思わずうっとりするほどです(おおげさ?)。
 
 
正直言うと昼食で何度かラーメンやマクドナルドを食べました。マクドナルドで炭水化物を食べないというのはほとんど不可能です。
 
 
炭水化物をとらないことと関係あるかどうかわかりませんが、やたらとビールなどを飲むようになりました。以前は週に2-3回だったのが、なぜかほとんど毎日飲んでます。
 
私はヨーグルトを食べる習慣があるのでそれがダイエット上はよくなかったかもしれません。ヨーグルトには結構炭水化物が含まれています。
 
 
それで肝心の成果はどうだったのかというと、顔が少し細くなった気がします。
 
仕事場で会う人から「ほおのこけたろ?(熊本弁。ほっぺがこけただろ?の意味です)」と言われました。(1人だけですけど)
 
わずか1ヵ月間でしたが、微妙ながらも結果が出たのかもしれません。
 
 
すこし気をつけるべき点はあるものの、私は低炭水化物ダイエットはなかなか理にかなっていると感じています。
 
 
興味があるなら、とりあえず夕飯の炭水化物量を抑えてみるところから始めてはいかがでしょうか。
 


 
おやじダイエット部の奇跡 「糖質制限」で平均22kg減を叩き出した中年男たちの物語
夜だけ糖質オフダイエット
低炭水化物ダイエット1週間完全レシピ―食べてやせる驚異のメソッド (生活シリーズ)

記事が役に立ったら共有をお願いします!

コメントを残す