女優の竹内結子さんは出産した後、体形が崩れるどころか「ますますきれいになった」といわれました。
 
その秘密は骨盤矯正の体操にありました。
 
出産後一定の期間で行うもので、妊娠中に開いた骨盤を正しい位置に戻すためのエクササイズです。
 

二の腕やあごを細くする効果まであり、妊娠前よりもさらに女性を美しくするのだそうです。
 
 
この体操は竹内さんのプライベートトレーナー、Micacoさんが提唱しているもので、本も発売されていて、女性から絶大な支持を集めています。
 
インスパイリング・エクササイズ DVD付(レビュー多数あり)
インスパイリング・エクササイズ(DVD付)
 
骨盤がゆがんでいると、肥満、腰痛、肩こり、O脚、X脚、不眠、便秘、体の冷え、生理不順と様々な弊害が出てきます。
 
 
出産時の女性の骨盤は緩んで開いた状態になっています。これは赤ちゃんを産みやすくするため起きる現象なのですが、出産後にそのままの状態で骨盤が固まってしまうことがあります。
 
すると内臓が下がりやすくなり、内臓周辺の血管を圧迫して血流を阻害してしまいます。
 
 
もっとわかりやすい、外見の変化として「お尻が大きくなる」ことも挙げられます。骨盤が開いたままで固定するということは、当然の結果としてお尻のサイズも大きくなってしまいます。
 
女性は「小さなお尻」を歓迎する傾向があるので、スタイルを気にするなら、明らかに良くない変化です。
 
 
ちなみに男性や出産経験の無い女性は安心かというと、そうではありません。
 
普段イスに座るときの姿勢や歩き方など、日常生活のクセで骨盤がゆがんでいる可能性はあります。
 
Micacoさんの著作「インスパイリングエクササイズ」など楽天市場での一覧
購入者コメントも非常にたくさん寄せられています。