マギー司郎さんの健康法 半身浴など

ちょっとトボけた感じのマジックが人気のマギー司郎さんは2000年ごろから半身浴に凝っています。
 
楽屋で一緒になったある落語家さんから教わったのだとか。
 
半身浴を始めてしばらくは、窮屈に感じたりしてうまくできなかったそうです。
(この記事は2008年に作成しました)
 

続けるうちにコツをつかんできて、今では30~40分で大量の汗をかくようになり、気持ち良いと思えるようになりました。
 
 
入浴は朝起きてすぐ、38度くらいのお湯にへそまで浸かります。入浴中は本などは読みません。理由は「頭のリラックスにならないから」
 
 
以前はサウナに行っていましたが、半身浴の方が自然に汗を流せるので体に合っていると感じています。
 
半身浴を始めてから肌もキレイになったそうです。
 
 
歩くのが大好きで、テレビ番組の収録で8時間以上歩いても平気です。電車を使うときもほとんど立っています。
 
 
基本的に一日二食、嫌いな食べ物はなく、お酒はほとんど飲みません。
 
 
マジシャンになって40年、2万回以上ステージに上がりましたが、休んだり遅刻したことは一度もありません。
 
その他健康法らしいものとしては「体が教えてくれるまま、無理をしないようにしている」くらいだそうです。
 
生きてるだけでだいたいOK “落ちこぼれ&マジシャンが見つけた「幸せのヒント」(レビューあり)
生きてるだけでだいたいOK “落ちこぼれ&マジシャンが見つけた「幸せのヒント」
 
マギーさんって、「自分の弱点は武器になる。弱点をさらけ出せば人は強くなれる」が座右の銘なんだそうです。
 
こうしたことは、芸能の世界だけでなく、一般人の処世術にも通じるところがあるかもしれませんね。
 

コメントを残す