タレントの平山あやさんはキャベツを1日1個食べ続けたら、約5cm(BカップからDカップへ)バストアップしました。
 
平山あやさんが写真集発表の記者会見でこの話をしたところ、大手検索エンジンにアクセスが殺到し、サイトが閲覧不能になってしまいました。

キャベツにはイソチシアネートという辛子成分、カルシウム、ステロールなどの生理活性物質も含まれています。
 
キャベツを生で食べ続けると、これらの物質により卵巣機能が高まり、乳腺を発達させたと考えられています。
 

 
またキャベツに含まれる「ボロン」という成分には豊乳効果があることがわかっています。
 
これまでの豊胸サプリとして一般的だったプエラリアをしのぐ効果があるとも言われており、アメリカではかなりメジャーな成分なのです。
 
米農務省はこの豊乳効果を認め、胸を大きくしたい場合にはキャベツの摂取を推薦しています。