花粉症対策 評価の高いマスクとティッシュは?

日経新聞が花粉症患者を対象に行ったアンケートによると、評価が最も高かった花粉症対策マスクは「ユニ・チャーム超立体 花粉用」でした。
 
「肌触りがソフト」「口の周りに空間ができ口紅がつかない」と好評です。
 

また、保湿ティッシュの一番人気は「クリネックス ローションティシュー アロエプラス」で、他を圧倒する好評価でした。
 
超立体 マスク花粉用 ふつう 30枚(レビュー多数あり)
超立体 マスク花粉用 ふつう 30枚
 
この記事を書いている時点で、花粉症を改善するのに非常に効果的だと思う食品は乳酸菌食品です。ヨーグルトや乳酸菌飲料などですね。
 
というのも、私の父がヨーグルトで花粉症をほとんど治してしまったからです。
 
父は06年に花粉症の症状が出始め、目のかゆみや鼻水に悩まされるようになりました。
 
それが07年には症状が本格的にひどくなり、春の間はティッシュが手放せなくなってしまったのです。
 
 
父は自分の健康にはかなりうるさいほうなので、花粉症を発症してしまったことは少なからずショックだったようです。
 
そこで父は07年後半からヨーグルトを毎日食べるようになりました。(花粉症対策がメインの狙い、というわけではなく、しかもトクホ製品ではありませんでした)
 
 
すると08年は全くと言っていいほど症状が出なかったのです。鼻水も目のかゆみにも悩まされなかったと言ってました。
 
 
ちなみに私もヨーグルト(明治のブルガリアヨーグルト。トクホ製品です)を食べるのを習慣にしており、花粉症には悩まされていません。
 
春にはごくわずかに目がかゆくなりますが、全く気にならないレベルです。
 
花粉症に悩まされているなら、ヨーグルトを試してみてはいかがでしょうか。
 
ユニチャーム超立体マスク花粉用 楽天での一覧です
 

記事が役に立ったら共有をお願いします!

コメントを残す