2012年第一回熊本城マラソン各種データ 参加者の評価 記録など

2012年2月19日熊本城マラソンが開催されました。
 
熊本では初めての「ご当地マラソン」だったのですが、大きな事故等もなく、まずまず成功したイベントだったと言えそうです。
 
雑誌「ランナーズ」に、熊本城マラソンの各データをまとめた記事があったので、ポイント部分を紹介します。
 

(このエントリーは雑誌「ランナーズ」2012年5月号 22~27ページを参考にしています)
 
ランナーズ 2012年 05月号
ランナーズ 2012年 05月号
 
■フルマラソンデータ
出走者8962人(女性は1703人)
完走者8342人(女性は1494人)
完走率93.08%
 
上位記録 男子
1位 地下翔太 2:23:41
2位 齊藤友章 2:24:35
3位 古庄 誠  2:25:18
 
上位記録 女子
1位 坂口一美 2:56:22
2位 前田淳子 2:58:31
3位 吉田裕子 3:03:49
 
■スタート地点の気象条件 9時時点
天候 晴れ 気温 2.5℃ 湿度 65%
 
■地元TVの視聴率
平均 33.2% 最高 43.4%
 
谷川真理が案内するご当地マラソン 人気コース48
谷川真理が案内するご当地マラソン 人気コース48
 
■「ランナーズ」が参加ランナー約50人対象に行ったアンケートの結果
(平均点/満点)
 
街全体の評価
7点/7点
 
EXPO(物販や食事提供、協賛企業紹介などを行うブース)の評価
11点/22点
 
スタート・フィニッシュ会場の評価
22点/32点
 
レース中(コース)の評価
15点/17点
 
大会の価値(参加者のモラル 来年も開催を希望するか 参加料に見合うか)
17点/22点
 
合計
72点/100点
 
■使ったお金
・エントリー料 1万円(共通)
 
(以下平均金額)
・交通費 4347円
・宿泊費 8000円
・お土産代 1143円
・飲食代などその他 645円
 
 
■その他参加者の声
「沿道から応援してくれる人の数が予想よりもはるかに多かった」
「声援が途切れることなく感動した」
「トイレの数も充実していて、ストレスを感じることなく走れた」
「コース上のスタッフの態度が良かった」
「誘導もスムーズでモラルも良かった」
 
「参加料1万円は少し高い」
「EXPOが屋外で寒く、内容が寂しかった もう少し盛り上げてほしい」
「EXPOにレースに役立つ情報が無かった」
「フィニッシュを盛り上げる演出が無かった」
 
 
100点満点で72点なら、初開催としては合格点ではないでしょうか。
 
上で挙げられている不満点を改善し、今回同様大きな事故を防ぐ運営を続け、熊本城マラソンを「良いレース」として定着させたいものです。
 
「ランナーズ」楽天市場での一覧です
 


※マラソン上達法
中高年初心者のためのフルマラソン完走法
「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」
膝サポート走法 マラソンレース中の膝の痛みを和らげる走り方

コメントを残す