GIQ遺伝子検査 子供の才能(勉強・スポーツ)や向き・不向きがわかる

DHCさんの遺伝子検査購入してみましたでも紹介しているように、現在は遺伝子検査は一般人でも実践できるようになりました。(内容によってはいいお値段がしますが・・・)
 
遺伝子検査は、いわば”自分の身体を知る究極の手段”です。
 
・自分のルーツはどこか
・どんな能力に長けているか
・筋肉の性質
・強い(弱い)代謝能力
・どんな病気にかかりやすいか

 
などが、遺伝子を調べれば把握できるのです。
 
これはもちろん子供でも同様で、遺伝子を調べればその子の向き・不向きがわかります
 
子供の遺伝子検査サービスのひとつに、「GIQ子ども能力遺伝子検査」があります。
 
安心の国内検査でお子様の才能を開花【GIQ子ども能力遺伝子検査】

GIQ子ども能力遺伝子検査購入申し込み前に 内容まとめ

GIQ子ども能力遺伝子検査では、子供の以下三分野に関わる遺伝子を調べます。

学習能力
記憶力 読解力 計算力 判断能力 理解力 分析力 推理力 知性 認知能力 図形認識力 想像力
 
身体能力
速度 瞬発力 持久力 耐久力 エネルギー生産効率
 
感性
記憶力 リスク管理 ストレス耐性 注意力 忘却力 ストレス耐性力 勇気 

これらを解析することで、子供さんが得意(苦手)と考えられる勉強やスポーツ、才能が備わっている学習分野や競技を判断する材料になります。
 
「あらゆる分野で才能を発揮する」のは理想的ですが、現実に投入できる時間は限られています。
 
勉強でもスポーツでも、子供に「伸びしろ」のある分野に注力すれば、その才能をより早く、大きく伸ばすことができます。
 
idenshikensa-oyako

遺伝子採取・検査法とその後のアフターケア

GIQ子ども能力遺伝子検査では、専用の綿棒で口腔内の細胞をこすりとって摂取します。血液をとるわけではないので、針を刺す痛みはありません。
 
専用の検査キットを返送したら、1~2カ月後に解析結果が送られてきます。解析は、日本国内の医療機関で行われます。
 
解析結果が何を意味しているのか、医師による詳しい解説や、遺伝子アドバイザー(遺伝子検査機関公認)が結果に基づいて「才能を育てる学習法」もお知らせします。
 
下で説明しているフルバージョン鑑定では、子供さんの才能を活かせるスポーツや芸術活動もアドバイスしています。

検査・解析費用は

「学習能力」「身体能力」「感性」それぞれを個別で検査する場合、費用は1分野あたり25500円(消費税・送料込)です。
 
3分野をまとめて検査するフルバージョン鑑定は、69800円(消費税・送料込)です。
 
 
はっきり言ってかなり高額です。
 
しかし、遺伝子検査は子供さんの才能を見出すための検査です。そして当然ですが、一度調べれば遺伝子が変化することはありません。
 
勉強でもスポーツでも、幼少期は才能を伸ばすのに貴重なゴールデンタイムです。一生を左右すると言っても過言ではないのです。
 
その大事な期間を無駄にせず、教育に確かな指針を作る遺伝子検査であれば、その金額に見合う価値があるのではないでしょうか。
 
 
【GIQ子ども能力遺伝子検査】

コメントを残す