横向き寝用まくら通販 いびき対策に 購入者コメントも

寝る時の姿勢は人それぞれですが、「このように寝たほうが良い」というケースもあります。
 
そのひとつが、いびきをかく場合です。
 
いびきをかくなら、あおむけよりも「横向き寝」を推奨されています。
 

というのも、あおむけに寝ると舌の付け根が下がって、いびきをかきやすくなるのです。いびきをかくと周囲に迷惑なだけでなく、眠りの質も下がってしまいます。
 
欧米ではいびき対策として、医療機関が横向きに寝るよう推奨しています。
 
 
最近は、横向きに寝ることに特化した枕も販売されており、いびき対策として横向きに寝るよう体をサポートするベルト付きの製品もあるのです。
 
以下に一部製品を紹介します。アマゾン、楽天市場、ヤフーショッピングのいずれかで購入可能です。

トゥルースリーパーセブンスピロー

一見すると”薄くて大きな枕”といった見た目の、身体の形にピッタリフィットする低反発素材の枕です。
 
一般的な枕が支える頭、首だけでなく、両肩、両腕、背中を包むように低反発素材が支えるので一ヶ所に負担がかかりません。
 
横向きでも仰向けでも安定した姿勢で快眠をサポートします。
 
トゥルースリーパーセブンスピローは楽天市場(コメントあり)ヤフーショッピング(コメントあり)で販売されています。

ドクタースリープバンテージ

横向き寝の身体にフィットするJの形をした枕です。
 
枕にはベルトが付属していて、身体を固定でき、横向き寝の維持をサポートします。
 
耳がつぶれて痛まないよう、耳と接触する部分はくぼみが作られています。
 
ドクタースリープバンテージ L ブルー(Amazon)コメントあり
ドクタースリープバンテージ L ブルー
 
楽天市場ヤフーショッピングでも販売されています。

ボディピローイビキ

Body Pillow IBIKI(ボディピローイビキ)は、いびき対策に特化した構造で抱き枕機能もある横向き寝用枕です。
 
枕の下に腕を通す部分の素材は柔らかく、腕への圧迫を軽減しています。スナップつきベルトで横向き寝の姿勢を支えることもできます。
 
ボディピローイビキは楽天市場で販売されています。

コメントを残す