マツコ・デラックスさんの食習慣とダイエット(?)

コレは「反面教師」ですね・・・。
 
雑誌「Tarzan」No.594 年末特別合併号に、マツコ・デラックスさんの食習慣についてインタビュー記事がありました。
 
といっても、「お手本」になる内容ではなく、やってはいけない例のオンパレードです。
 

(このコンテンツは雑誌「Tarzan」2011年12月22日~2012年1月12日 No.594 年末特別合併号 16~17ページを参考にしています。当コンテンツの内容は記事掲載当時のものです)
 
こんな食べ方をするとマツコさんの体型になる、という「反面教師」の記事であり、かなり強烈な内容になっています。(マツコさんがヒドい扱いを受けてる気もしますが・・・)
 
 
内容のポイントをまとめて紹介します。
 

マツコ・デラックスさんの壮絶な食習慣

マツコさんの食習慣は以下のように、かなり自己中心的(ムチャクチャ?)です。

■食べ物は質ではなく、あくまでも量 食べたい時に食べたいものを食べたいだけ食べる
 
■基本は外食 今は出来合いのものしか食べない
 
■一日二本のテレビ収録があり、朝から何も食べていなかったら・・・
 
・現場でお弁当を1~2個食べる 
・一本目の収録が終わったらまた1~2個食べる
・二本目も終わったら好きなお弁当を持って帰り、自宅で1~2個食べる
・さらに、甘いものを収録の合間にちょこちょこ食べる
 
■食べるのがすごく速い お弁当1個2~3分でも食べられる
 
■肉は鶏肉しか食べられないが、炭水化物は大好物 
 
菓子パンなら7~8個、イタリアの料理のお店ではパスタを二皿、うどん店では醤油をかけるだけでうどんをガンガン食べられる
 
■食事のタイミングは全く考えない 朝食・昼食など、三食食べるという発想自体が無い 食後すぐに寝てもOK
 
■20年ほど前、好きな服を着るため、「食べたものを全部吐く」という方法で、140kgの体重を1ヵ月間で75kgまで落とした
 
服は着られるようになったものの、「幸福感を感じない」ので、吐くのをやめたら1ヵ月で20kg リバウンドする

インタビューの最後では、
 
「アタシが健康を害して仕事に穴をあけたら、人に迷惑がかかるので、不本意ながら今後は少し摂生しなくてはいけないかも」
 
とのことでしたが、今すぐにでも摂生を始めないと大変なことになりそうです・・・。
 
「Tarzan」楽天市場での一覧
 

コメントを残す