うどの栄養 楽天市場やヤフーショッピングへのリンクも

udo

ウドが江戸時代から盛んに栽培されるようになり、食されてきました。
 
 
「ウドの大木」という言葉があるように成長すると固くなるため、若芽のうちに食べます。

 
ビタミンB類やカリウムの他、ジテルペン酸、ジアスターゼといった消化酵素も含んでいます。食物繊維も豊富なので便秘の改善も期待できます。
 
漢方ではウドの根の部分を「独活(どっかつ)」と呼び、利尿や発汗を促すために使用します。
 
山ウド(ヤマウド・山独活)3.5号ポット2株セット
 
楽天市場のうど一覧です
こちらはヤフーショッピングのうど一覧です
 

コメントを残す