玉ねぎいろんな料理法・雑学 その1 2ちゃんねるより  カレー道 初段鍋も

tamanegi

玉ねぎはいろんな料理に使えて保存もきく、極めて便利で一般的な食材です。私も常備しています。
 
玉ねぎの調理法や雑学について、2ちゃんねるにスレッドがあったので、ポイントになる部分をまとめて紹介してみます。
 
きっと何かの役に立つのではないでしょうか。私の備忘録も兼ねております。
 

おトク素材でCooking♪Vol.21 玉ねぎで、もっと健康生活 (オレンジページブックス)
おトク素材でCooking♪Vol.21 玉ねぎで、もっと健康生活 (オレンジページブックス)
 
■オニオンスープ作れ
■飴色玉ねぎ作って冷凍保存
 
■かき揚げにしたらいいよ 玉ねぎだけでも美味いし、海老や人参と一緒に揚げてもいいよ
 
■食べるならアルミホイルで巻いてオーブンに突っ込んで4,5時間放置
 
■みじん切りにして冷凍 冷凍玉ねぎを炒めると常温よりかなり早くあめ色になるらしい ソースははなまるマーケット
 
■醤油にでも漬けておけば?
■ポトフにたまねぎ大量投入
■焼いて焼き肉のタレ安定
■ゴキブリに気をつけろ あいつら玉ねぎ大好物だから
 

 
1、たまねぎ1玉を縦ではなく横に切る (木の年輪のような模様が見えるように)
 
2、オーブンでしんなりするまで焼く (温度あげすぎると焦げるから200度あたりでおk)
 
3、ある程度表面が黄金色になったら一度取り出してバターとオリーブオイルを表面に。この時塩コショウも。
 
4、もう一度オーブンへ。 余熱で十分バターは溶けるけど、もし焦がしバターなら温度を一気にあげて再度in
 
5、冷ましてくり抜きながら食べる。
チーズもかけるとンマイ。
おわり
 
■たまねぎオンリーのカレーおすすめ
 
■薄いきつね色に揚がったフワフワかき揚げにめんつゆをどっぷり浸して… あーヤバイ
 
■スライスして水にさらしてから鰹節と醤油で。美味いよな。 うまいよなそれ。
 
■味噌汁とチャーハンの具に
 
じゃがいも、玉ねぎ、にんじんさえあれば! 世界の味 73品 (講談社のお料理BOOK)
じゃがいも、玉ねぎ、にんじんさえあれば! 世界の味 73品 (講談社のお料理BOOK)
 
■皮と根だけを取ってそのままブイヨンで形を崩さないように煮込んでスープと共にまるごと喰う ベーコン辺りを一緒に煮込んでもいいと思う
 
■風通しのいいところに吊るしとけば、相当持つ
 
■生は新たまねぎじゃないと辛い 軽ーく塩で揉んで、さっと水洗いすれば辛くなくなる
 
■水にさらしてサラダとかかつおのたたきの下に敷く→UMEEEEE 
 
■煮物とかにしても良いし、スープもうまい 
■エリンギとパプリカと炒めるのもお勧め 玉ねぎはどうやってもうまいぞ。
 
■大量の玉葱をあめ色になるまで炒め、あら熱をとったらラップの上に平らして包む。軽く分割してるとあとあと楽。カレーでもハンバーグでもなんにでも使える万能調味料の完成
 
■玉ねぎを多めにカレー、シチューに入れたら一瞬で腐るよ。 知らなかった・・・。
 
 
次のページに続きます。
 

コメントを残す