ペットフィラリア予防薬比較 通販購入前の参考に

春が過ぎて気温が高くなってくると、蚊に刺されるケースが増えてきます。
 
蚊が媒介して人間に感染する病気はありますが、現代の日本では一昔前ほどの脅威ではありません。
 
しかしペットの罹患に関しては、いまだに注意は必要です。
 

というのも、蚊によってペット(主に犬)に感染するフィラリアは、時に死を招くおそろしい病気だからです。
 
ペットくすりフィラリア予防薬比較コンテンツへ
 
フィラリアは糸状虫と呼ばれる寄生虫により発症し、循環器や呼吸器、肝臓、腎臓に深刻なダメージを与えます。
 
フィラリアに感染しても外科手術や投薬により治療は可能ですが、何より大事なのは予防することです。ペットのフィラリア予防薬は多くの製品が販売されており、ネットでも購入できます。
 
しかし・・・
 
いざ購入しようとして迷った経験はないでしょうか?
 
というのも、フィラリア予防薬はとにかく種類が多いのです。
 
まず、体のサイズ別に
 
超小型犬用 小型犬用 中型犬用 大型犬用
 
と分かれていますし、
 
・メーカー
・形状(チュアブル 錠剤 スポットオン)
・価格と内容量
・レビューや評価

 
といったことを考えていたらどれを選んでいいのか迷ってしまいます。猫用や子犬・仔猫用もあるので、製品数はかなりの多さです。
 
何を購入すればいいかわからない、という飼い主さんの参考になるサイトがあります。
 
それがこちら。
ペットくすりフィラリア予防薬比較コンテンツ
 
ペット用くすり販売サイト「ペットくすり」さんの記事で、上で挙げた種類や価格をまとめてあります。
 
 
製品の体験談、レビューはもちろん、薬の種類(チュアブル、錠剤、スポットオン)の解説、薬の選び方なども解説されています。
 
ファラリア薬を初めて購入するという方にも参考になるコンテンツです。
↓ ↓ ↓

 

コメントを残す