うつで悩んでいる人にやってはいけないことなど

うつ病にかかっている人に「頑張れ」は禁句である、とはよく言われます。
 
会社の上司が「頑張れ」と声をかけたことが引き金で自殺してしまった、という例もあります。
 
 
うつ病になった人は自分を責める気持ちが強く、「自分の努力が足りないから病気が治らない」と考える心理状態なのです。
 

医者の私が薬を使わず「うつ」を消し去った20の習慣 (中経の文庫)
医者の私が薬を使わず「うつ」を消し去った20の習慣 (中経の文庫)
 
本人はもうこれ以上頑張れない、と辛い思いをしているところに「頑張れ」と激励されると「まだ努力の余地がある」というメッセージとして伝わる可能性もあります。すると「もうこれ以上は無理」と自殺の引き金になることもあるわけです。
 
 
また、うつで悩んでいる人をお酒の席に誘うのもよくありません。生活のリズムや、睡眠と覚醒のリズムを崩しやすくなるからです。
 
酒を飲むと寝つきは良くなりますが、アルコールの血中濃度が下がった時に目が覚めやすくなるのでかえって睡眠時間が少なくなることがあるのです。
 
 
また、旅行などに誘うのも控えましょう。泉にでも入ってゆっくり休む、というのは健康人の考えです。うつに悩む人が普段と違う環境で心が休まるとは限りません。
 
完全復職率9割の医師が教える うつが治る食べ方、考え方、すごし方
完全復職率9割の医師が教える うつが治る食べ方、考え方、すごし方
 
いつもと違うことをやると、生活のリズムが乱れて心身に負担をかけることになりかねないのです。
 


食べ物に注目してうつの改善を図ります。
改善が見られない場合の返金保証付きです。
実践者の体験談動画もあります。
↓ ↓ クリック ↓ ↓
arakishiki-utsu-last
荒木式うつ病改善プログラム
~薬も心理療法もやめられた画期的な治療法~
 
うつ治療薬通販などメンタルヘルスサポートまとめ

コメントを残す