「ツレがうつになりまして」のアマゾンでの感想

hoozue

ツレがうつになりまして。 細川 貂々著のアマゾンでの感想です。
 
リンク作成時には92件のカスタマーレビューが寄せられており、評価は星4.5です。
 
星1つの評価では「うつの人には読ませないで!」というコメントが寄せられていますが、全体的に評価は高いと言えるのではないでしょうか。
 
ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)

 
「コミカルに描かれていて、興味を持って読める」
「必読書のひとつ」
「辛いテーマだけどうなずける」
 
といった感想が多くなっています。
 
ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)
ツレがうつになりまして。 (幻冬舎文庫)


うつ治療薬通販などメンタルヘルスサポートまとめ

コメントを残す