天童よしみさん 歌う前にストレッチ

歌手の天童よしみさんはステージ前のストレッチを欠かしません。
 
背中や脚の付け根などを10分程度かけてゆっくり伸ばします。
 
体全体を使って歌うので、ストレッチをするかしないかでは声の出方が違うそうです。

歌を歌う前に行うストレッチは、それほどハードなものでなくてもOKですが、動作の際には普段のストレッチよりもさらに呼吸を意識して、呼吸を整えます。
 
歌を歌うときは首や肩に力が入ることがあるので、細く長い息をフゥーッと吐き出してリラックスを促すという意味もあります。
 
 
天童さんは沖縄の黒酢を一升瓶で持ち歩いているそうです。毎食後キャップ一杯ずつ黒酢を飲んでいます。黒酢を飲むようになって肩こりがだいぶ楽になりました。
 
黒酢には血流を促す効果があるので、肩こりが改善されたのでしょう。その他にも高血圧の抑制、抗酸化作用、整腸作用などが期待できます。
 
あっというまに歌がうまくなる! 声が良くなる、いちばんやさしい本(レビューあり)
あっというまに歌がうまくなる! 声が良くなる、いちばんやさしい本
 
睡眠にも気を使っています。
 
快適に眠るために入浴剤にはこだわっていて、備長炭入りの入浴剤を愛用しているのだとか。体が温まるだけでなく、肌もツルツルになるのでお気に入りです。
 
仕事がらノドは非常に大事にしており、ノドを温めるためにお風呂で首までつかります。夜はガーゼを首に巻いて、ノドを冷やさないようにして寝ています。
 

コメントを残す