瀬戸早妃さんの低炭水化物食生活

女優でタレントの瀬戸早妃さんはご飯が大好きなのですが、炭水化物を食べるのは昼食時だけにするよう心がけています。
 
朝食は野菜のサラダにスープ程度、夜もサラダにヨーグルトくらいで、昼食をメインにしています。
 
(管理人注:当記事作成時点の情報です。現在は変わっている可能性があります)
 

ちなみに瀬戸さんのお父さんは学習塾を経営しており、お母さんも学校の先生です。
 
「ご飯は一粒も残すな」「相手に出されたものは全部食べろ」と両親から厳しくしつけられました。
 
ゆれる心(レビューあり)
ゆれる心 [DVD]
 
瀬戸さんの手法はいわゆる「低炭水化物ダイエット」ですね。私もそれらしいことをやったことがあり、ご飯の量を減らすなどしました。
 
しかし・・・。
 
ご飯好きの私には非常にツライものでした。(´Д`)
 
 
私が行ったことをごく簡単に紹介してみると、
 
・朝職場の食堂で食べるご飯を大から中に替える
・昼食・夕食はご飯を食べない
 
といったことです。
 
心がけることといえばこれだけで、炭水化物以外のおかずなど(肉、野菜、魚)はほぼ制限無く食べていました。
 
いや~、それでも辛かったですねぇ。
 
 
とにかく、ごはんを無性に食べたくなるんですよ。(ちなみに私の肥満遺伝子のタイプは間違いなくリンゴ型だと思います。実際に調べたことはありませんが)
 
それだけに、この瀬戸さんの食生活は私にとっては発狂モノの内容です。
 
芸能界で生きていくには尋常でない努力が必要なんでしょうね。
 

コメントを残す