中山美穂さんのウォーキング MBTシューズ 料理やモリンガ

女優の中山美穂さんは現在パリ在住です。
 
(このコンテンツは雑誌「Tarzan」2012年10/11 No.612号 125ページを参考にしています。内容は記事発表当時のものです)
 
パリはジムが少なく、東京やニューヨークに比べると運動する人は少ないのだそうです。
 
中山さんは歩くのが好きで、景色を見ながらわざと違う道を通ったりしてメトロの5~6駅分くらいは平気で歩くこともあります。
 

ソールが不安定に作られているトレーニングシューズ「MBT」を履いてバランスをとりながら歩いています。
 
MBT エムビーティー SPEED 18 LACE UP W 702002-1193Y(レビューあり)
MBT エムビーティー SPEED 18 LACE UP W 702002-1193Y(レディース)FAST
 
 
「膝の上の筋肉が鍛えられる気がする」そうです。
 
 
身体を動かすのは好きで、自宅では自己流のストレッチをやっています。
 
「健康の基本は食生活」と考えているため、平日でも食事は極力自宅でとります。食事の半分は和食で、梅干しも味噌も自分で作っています。
 
和食の献立は中山さんの担当で、それ以外はご主人の辻仁成さんが作ります。
 
辻さんは料理上手で、ありあわせの材料でちゃっちゃっと作っても美味しいそうです。
 
 
出産を経験して子供を育ててみると、
 
「自分の中に母性プラス父性があることに気づいた」
 
ため、男性にいろいろ求めなくなりました。
 
それでも中山さんにとって「食」は大切なので、料理ができる男性(=ご主人)はポイントが高いそうです。
 
 
ここ数年は、沖縄のお茶「モリンガ」にはまっています。美味しくて、体の代謝が良くなりむくみがとれるのだとか。
 

コメントを残す