サッチャー首相の糖質制限・卵食ダイエット

イギリスの元首相、故マーガレット・サッチャーは、1979年の首相選挙の際、糖質制限ダイエットを行っています。
 
選挙活動でマスコミへの露出が増えるため、見栄えを良くするため二週間で体重を9kg落とすという過酷な減量を行ったのです。
 
わかさ 2015年 10 月号 [雑誌]
わかさ 2015年 10 月号 [雑誌]
 
このコンテンツは雑誌「わかさ」2015年10月号85ページと下記ネット記事を参考にしています。
 
サッチャー元首相 1979年の総選挙前、“鉄の意志”で9キロの減量 はカーボカウント食だった
http://ykeiko.at.webry.info/201002/article_6.html
 

糖質をカットするため、一日三食の主食代わりにサッチャー氏が食べたのは、卵でした。サッチャー財団保管の資料には、一日に4~6個の卵を食べた、と記録されています。
 

サッチャー首相の卵ダイエットメニュー

メニューはこんな感じでした。

朝 グレープフルーツ、卵1個か2個、ブラックコーヒーかストレートティー
↑朝のメニューは二週間ずっとこれで固定
 
月曜日 
昼 卵2個、グレープフルーツ
夜 卵2個、コンビネーションサラダ、トースト1枚、グレープフルーツ、コーヒー
 
 
火曜日
昼 卵2個、トマト、コーヒー
夜 ステーキ、トマト、キュウリ、レタス、オリーブ、コーヒー
 
 
水曜日
昼 卵2個、ホウレンソウ、コーヒー
夜 子羊の骨付き肉2本、セロリ、キュウリ、トマト、紅茶
 
 
木曜日
昼 卵2個、ホウレンソウ、コーヒー
夜 卵2個、チーズ、トースト1枚、キャベツ
 
 
金曜日
昼 卵2個、ホウレンソウ、コーヒー
夜 魚入りサラダ、トースト、グレープフルーツ
 
 
土曜日
昼 果物のサラダ(食べられるだけ)
夜 大量のステーキ、セロリ、キュウリ、トマト、コーヒー
 
 
日曜日
昼 鶏肉、トマト、ニンジン、キャベツ、グレープフルーツ、コーヒー
夜 冷製の鶏肉、トマト、グレープフルーツ

このダイエットには、注意事項もありました。 
・2週間以上続けないこと
・間食厳禁
・ウイスキーは肉を食べる日のみ可 他の日はアルコール禁止

 
 
30年以上も前に、糖質制限ダイエットがすでに存在していたんですね。
 
個人的には、糖質制限ダイエットに対してはやや懐疑的ですが、「短期間でどうしても体重を減らさないと!」という場合は参考にしてはいかがでしょうか。
 
でも、二週間で9kgはさすがに落としすぎですよね?あくまで短期用で、多少のリバウンドは起きるのではないでしょうか。
 

コメントを残す