小学生で体重60kg 肥満を指摘されてショックを受け・・・マイクロダイエット購入者体験談

MB900422208

小さい頃は多少ぽっちゃりしていても特に問題はなく、逆にガリガリにやせているほうが周囲も気になるものです。
 
成長して、いわゆる「年頃」になると、特に女性は自然とダイエットを考え、体重を意識するようになります。
 
 
しかし時には、子供の頃から太っているため、それが”普通”になってしまうこともあるようです。
 

そして自分が太っていることを人から指摘され、ショックを受けて初めて自分が「太っている」と認識するのです。
 
マイクロダイエットさんのサイトには、まさにそうした体験談があります。
 
プラス思考でダイエットに挑戦 夢に向かって理想の自分を発見できた!
 
投稿した女性は、小学生の頃から体重は60kgオーバー。しかし、それが”普通”であり、自分が太っている自覚はありませんでした。
 
 
お菓子はいつも好きなだけ食べていて、ポテトチップスやチョコレートを、一日中手元において食べていました。
 
もちろん、食事の栄養バランスやカロリーには無頓着。「とりあえず食べておく」という、実に安直な食生活だったのです。
 
 
しかし、転機は訪れます。
 
太っていることを、周囲の人から思いがけず指摘されるのです。
 
・高校生の時、仲の良い男友達から「いつからそんなに太ってるの?」
・同じころ、少しゆとりのある服で外出したら「おめでたですか?」

 
 
大ショックを受けて気持ちはナーバスになり、被害妄想もひどくなっていきます。
 
これではいけないと各種ダイエット商品を試して減量を図りますが、失敗ばかり。
 
女性は、そうした商品を「『体重を落とす』ことだけが目的で、健康的に痩せられるかどうかを度外視していたようだ」という印象を持っています。
 
 
そこでマイクロダイエットを試すことに。体験談では以下のようなことが語られています。

・朝食と夕食をマイクロに
・外食の際の工夫
・あれだけ好きだったポテチやチョコレートが・・・
 
・どうしても間食したい時の対処法
・水分摂取の際の工夫
・家族の協力

投稿女性は、7ヶ月で16kg近いダイエットを成功させています。
↓ ↓ ↓
プラス思考でダイエットに挑戦 夢に向かって理想の自分を発見できた!

コメントを残す