サプリメントの量を減らしてみたら スピルリナをあえて少なくしました

私がスピルリナを飲んでイボを克服した顛末を、別の記事に書いています。
 
私のイボ撃退体験談 1
 
この件で身体にプラスになる効果を実感した私は、それからスピルリナを飲み続けているわけですが(ちなみに私は楽天市場で購入しています)、たまに買うのを忘れて、スピルリナ無しの生活が続くことがありました。
 
すると、てきめんに体調が悪くなったのです。
 

ちょっと油断すると、すぐカゼ気味になったりしました。
 
「別にスピルリナを切らさないようにすればいいんじゃないか?」と言われそうですが、ここまで体調が悪くなると、あまりにもスピルリナに頼りきっている感じがして、私としてはイヤなのです。
 
 
何より、サプリメントが無くなったら即体調を崩す食事や生活習慣であることが証明されたようなもの。
 
スピルリナを飲み始める前の、免疫力が弱っていた頃の生活習慣とほとんど変わっていないことになります。
 
コレではダメだろう、食事などをもっと改善せねば、と思うのです。
 
 
そこで、スピルリナの量を少し減らすことにしました。減らしても、体調を維持できるようになろうと考えたのです。
 
この件について、09年の9月にメルマガで記事にしています。
 
以下に再掲します。

あえてスピルリナを減らしてみました

私の愛用サプリメント・スピルリナについては、このメルマガやブログなどで何度かお知らせしてきました。
 
いぼを治すことができたのはスピルリナのおかげであり、私に良い効果をもたらしてくれたのは間違いありません。
 
 
けれども、春の終わりごろから私はスピルリナを飲む量を減らしております。
 
これまでは1回3粒×1日3回=1日9粒飲んでいましたが、1回を2粒、つまり一日6粒にしたのです。
 
一日あたり三粒しか減らしてないの?と言われそうですが、実はたった三粒でも、意外と体調に影響するのです。
 
 
実際に私は夏前に一時期カゼ気味になったことがありました。いま思えば、これはスピルリナを減らしたことが一因だと思います。
 
かなり大げさな話のようですけど、似たような体験談を楽天のスピルリナ購入者コメントで目にしたことがあるのです。
 
(現在の体調はすこぶる良いです。身体が慣れたのか、気温が高いせいもあるのでしょうか?)
 
 
そもそもなぜ減らす気になったかというと、「スピルリナに頼りすぎてる感」がちょっとどうかな?と思うようになってきたからです。
 
 
次のページに続きます。
 


ザ・スピルリナ
スピルリナ健康法
スピルリナでなぜ楽にやせられるのか―無理のない健康・自然ダイエットがここにあった (NKカルチャー)

コメントを残す